足立区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(足立区)―

本澤 孝 院長/医療法人社団 本澤会 ほんざわ歯科(六町駅・歯科)の院長紹介ページ

本澤 孝 院長

TAKASHI HONZAWA

安心して治療を受けられる環境を整え、気楽に通っていただける歯医者さんを目指す。

奥羽大学歯学部卒業後、親類が経営する歯科医院と北千住にある歯科医院を往復しながら経験を重ねる。その後、六町駅近くに開業。

本澤 孝 院長

本澤 孝 院長

医療法人社団 本澤会 ほんざわ歯科

足立区/一ッ家/六町駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科

歯科医療従事者に囲まれ、ごく自然に歯科医師の道を選択。

本澤 孝 院長

祖父と父が歯科医師をしていましたので、私は三代目ということになります。親類にも歯科医師や歯科衛生士が多く、私の弟も歯科医師をしているほど。そんな環境の中に育ちましたから、この職業を選んだのも「ごく自然に」という感じでしょうか。高校卒業後は奥羽大学歯学部に学び、歯科医師になってからは親類が経営する歯科医院に勤務。新潟県内と東京・北千住にある歯科医院を行き来する生活を4年ほど続け、経験を重ねました。そして、さまざまなご縁があって29歳の時、つくばエクスプレス 『六町駅』より徒歩10分ほどのこの場所に歯科・小児歯科の『ほんざわ歯科』を開業しました。

医科歯科連携のもと、患者さんの全身をトータルに診療。

本澤 孝 院長

私たちは「ご家族みなさんで気楽に通っていただける歯医者さん」を目指して、患者さん一人ひとりに寄り添った診療を行っています。虫歯が痛んでから歯医者さんに通うのではなく、痛くないうちから歯のクリーニングなどで「気楽に」来院される患者さんが増えたら嬉しいですね。小さなお子さんからご高齢の方までが通われている当院の大きな特長となっているのが、日曜日も午後8時まで診療を行っていること。忙しいビジネスパーソンのニーズに応えようと開業当初から日曜診療をしていますが、足立区内はもとより近隣の区からも多くの方にご来院いただいています。当院のすぐお隣には内科のクリニックがあり、必要な場合には医科歯科連携のもとに患者さんの全身をトータルに診ることができます。お口の中のトラブルはもちろんのこと、お体のどこかに不安を感じることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

安心できる雰囲気づくりとコミュニケーションを大切に。

本澤 孝 院長

歯医者さんに対してはどうしても、「痛い・怖い」といったマイナスイメージをお持ちの方が多くいらっしゃいますよね。そうした患者さんも安心して治療に向き合っていただけるような雰囲気づくり・コミュニケーションを大切にしたいと思っています。たとえば、待合室に飾ったミニカー・コレクション。実は私の趣味でもあるのですが(笑)、今では「これも飾って」とお持ちになる患者さんもいらして、会話のきっかけづくりにも役立っています。そして治療の前には、デジタルレントゲンの画像を液晶モニターでご一緒に確認しながら、お口の中の状態や治療法についてしっかりとご説明します。まだ診察室に慣れないようなお子さんには、この液晶モニターでDVDなどをご覧いただくこともできるんですよ。お子さんだからといって特別なことはしていないつもりですが、他院では泣いてばかりで治療を受けられなかったという子も、当院では不思議と自分からお口を開けてくれることもありますね(笑)。一方、当院では衛生面にも十分な配慮をしています。治療の際に使用した器具はすべて、一回ごとに滅菌してパックし、常に清潔を心がけています。また、痛みの少ないレーザー治療器を使用して、口内炎や歯ぐきのトラブルなどにも対応していますので、お口の中のことはすべて安心してお任せください。

自覚症状がなくても3ヵ月ごとの歯のチェックがお勧めです。

みなさん「虫歯にならないように」と、毎日のブラッシングを頑張っていますよね。でも実は、本当に怖いのは虫歯よりも歯周病。歯を支えている骨が歯周病菌に侵されると、やがては健康な歯までが抜け落ちてしまうのです。30歳を過ぎた成人の6~7割がかかっていると言われる歯周病は、自覚症状がないままに進行するのが特徴。歯ブラシをすると血が出る、何となく口が臭う…、といった症状の原因は、歯周病かも知れません。「電動歯ブラシで歯磨きをしているから大丈夫」と思っていても、正しい場所を正しく磨かなければ意味がないのです。日々の磨き残しは歯垢・歯石となって歯周病の原因になりますから、歯周病の予防や症状を抑える意味でも、ぜひ歯科医院での定期検診をお勧めしたいですね。歯ブラシの当て方、歯ぐきのマッサージ法などをご指導するだけでも、口内環境が改善される場合もあります。また、1ヵ月ほどで歯の白さを実感できる「ホワイトニング」後もメインテナンスを続けることで、いつまでもキレイな歯を保つことができるのです。とくに自覚症状がなくても3ヵ月ごとに歯のチェックを受けるなど、日頃からお口の健康を意識していただきたいですね。

これから受診される患者さんへ。

歯科医院を探す際はぜひ、「いつでも・気軽に通えること」をポイントにしていただきたいと思います。どんなに立派な歯科医院でも、通いづらい場所では足が遠のくもの。治療中の歯はもろい状態になっていますから、治療を中断している間にどんどん症状が進行してしまうリスクがあるのです。いつまでもお口の健康を守って行くために。何か少しでも気になる事があったら、すぐに相談できる「かかりつけ医」を見つけましょう。

※上記記事は2014.6に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

本澤 孝 院長 MEMO

  • 生年月日:1973年6月24日
  • 出身地:埼玉県
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:ゲーム
  • 愛読書・本:池波正太郎、司馬遼太郎などの時代小説
  • 好きな映画:アンタッチャブル
  • 好きな言葉・座右の銘:一石二鳥
  • 好きな音楽:JAZZ、J-POP
  • 好きな場所・観光地:鬼怒川

グラフで見る『本澤 孝 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート