足立区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(足立区)―

羽鳥 清人 院長/那須歯科医院 扇(扇大橋駅・歯科)の院長紹介ページ

羽鳥 清人 院長

SAYATO HATORI

小児歯科・口腔外科・ホワイトニングなど幅広く診療
家族みんなで通える歯科クリニック

大学卒業後、勤務医として診療をはじめる。山形大学医学部附属病院の歯科口腔外科に在籍してスキルを磨き、同地にて開業。都内の歯科医院で分院長を務めた後、『那須歯科医院 扇』の院長に就任。

羽鳥 清人 院長

羽鳥 清人 院長

那須歯科医院 扇

足立区/扇/扇大橋駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科

口腔外科・小児歯科を中心に、幅広く研鑽を積む

羽鳥 清人 院長

祖父、父ともに歯科医師でしたから、小さなときから「歯医者さんになる」ものだと思っていました。通っていた学校がスポーツ校だったものですから、私自身もスポーツに熱中して、スポーツ推薦の資格を得て、朝日大学歯学部に進学しました。そうしたご縁から、今もスポーツ選手の治療を担当することがあり、それぞれの競技にあわせてスポーツマウスピースを製作することも多いですね。
大学卒業後は神奈川県内の歯科医院で診療をはじめ、その後は口腔外科を学びたいと考えて山形大学医学部附属病院に籍を置きました。口腔外科や小児歯科などを中心にスキルを高め、上京後は分院長などを務めることもありました。そうした中、当院の理事長である那須先生とのご縁があり、あっという間に意気投合しまして(笑)。『那須歯科医院 扇』の開業にあわせて、院長に就任する運びになりました。

家族みんなで通える「歯科の総合病院」をめざして

羽鳥 清人 院長

『那須歯科医院 扇』の特徴をひと言であらわすなら、「歯科の総合病院」ということになるでしょうか。一般歯科、小児歯科はもちろん、私の専門分野の口腔外科や矯正歯科、ホワイトニングをはじめとした審美歯科など、患者さんのさまざまなニーズに対応することができます。
バリアフリーに配慮した院内には、個室スタイルの診療室があり、そのうち1つはガラス越しにキッズスペースを覗けるようになっているんです。小さなお子さんたちがママの治療する様子を眺めたり、兄妹が治療するのを応援したり(笑)。そんな風に過ごすうち、歯科医院という場所に慣れてもらえたら嬉しいですし、子供たちを中心にご家族みなさんで通っていただけるような場所でありたいと思っています。

小児の「咬合誘導」、自然な美しさを叶える「ホワイトニング」

羽鳥 清人 院長

大学病院で口腔外科や小児歯科を学んできたこともあり、当院においても小児の「咬合誘導」に力を入れたいと考えています。最近のお子さんは、虫歯のある子が少なくなった一方、アゴが小さいために大人の歯がうまく並ばないケースが増えているんですね。そうした子供たちが、将来的に矯正治療をしなくて済むように、アゴの成長に合わせるようにして噛み合わせや歯並びを整えていくのです。
一方、すでに本院でもたくさんの患者さんにご満足いただき、とくに女性患者さんのニーズが高いのが「ホワイトニング」です。私自身、これまでさまざまな場所で診療してきましたけれど、自然な美しさという意味でも、当院の治療は非常に優れていると感じます。患者さんお1人お1人の歯質にあわせて、2種類の薬剤を使い分けておりますので、透明感のある輝きにきっとご満足いただけると思います。

患者さんとのコミュニケーションを大切に、痛みのない治療を心がける

急患に「随時対応」するというのはよく目にしますけれど、当院の場合は「即時対応」という感じになるでしょうか(笑)。患者さんが「痛み」を訴えていらっしゃる場合には、その症状をできるだけ早く取り除くことを第一に考え、もしも患者さんが訴える「痛み」より優先すべき治療があるならば、その理由も含めてわかりやすくお伝えしたいと思います。患者さんが本当に望んでいらっしゃることを知るためには、十分なコミュニケーションが欠かせないもの。初診の方であれば1時間程度の時間をとって、患者さんの心の中にある真のニーズを把握し、その方にとっていちばん良い治療法をご提案したいと思います。
当院では、「痛みのない治療」というのにこだわりを持っていて、麻酔の注射をする前にはあらかじめ表面麻酔をおこない、さらに電動注射器を使ってゆっくりとした速度で薬液を注入します。注射する針もごく細いタイプですから、麻酔の注射をしたことに気づかない患者さんもいらっしゃるほど。さらに、子供の患者さんの場合には、治療に使用する器具類をすべてキャビネットに隠してしまって、治療に対する恐怖や不安を感じさせないようにしています(笑)。

これから受診される患者さんへ

『那須歯科医院 扇』は、「扇大橋駅」から徒歩1分のビル1階で診療しています。
小さなお子さんから大人世代、ご高齢の方まで、地域に暮らすみなさまに気軽に足を運んでいただきたいというのが私たちの想いです。怪我をなさってCT撮影などが必要な場合には、近隣の医療機関と連携して治療にあたりますし、セカンドオピニオンにも対応いたします。小さなお悩みも、気になる症状も、お気軽にご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2018年9月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

羽鳥 清人 院長 MEMO

  • 出身地:兵庫県
  • 趣味・特技:水泳、柔道、ラグビー、御朱印集め
  • 好きな本・愛読書:歴史物、天地人  
  • 好きな映画:ボス・ベイビー
  • 好きな音楽やアーティスト :東京スカパラダイスオーケストラ
  • 好きな場所:海
  • 好きな言葉・座右の銘:「人事を尽くして天命を待つ」

グラフで見る『羽鳥 清人 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート