足立区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(足立区)―

榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長/えのもとファミリークリニック(千住大橋駅・内科)の院長紹介ページ

榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長

AKIYA & YUKINO

胃腸内科が専門のる院長と、女性の皮膚科専門医の副院長が、安心の医療をご提供。

日本大学医学部卒業後、大学院に進み、付属病院での研修を経て南カリフォルニア大学へ留学。帰国後は、消化器外科を専門に経験を重ね、2014年千住大橋駅そばに開業。

榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長

榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長

えのもとファミリークリニック

足立区/千住橋戸町/千住大橋駅

  • ●内科
  • ●皮膚科
  • ●胃腸内科
  • ●小児科
  • ●アレルギー科
  • ●外科
  • ●美容皮膚科
  • ●消化器内科
  • ●小児皮膚科

夫婦それぞれの専門分野を生かし、地域の健康を守る。

榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長

【榎本 あき矢 院長】
小学生の頃に漫画『ブラック・ジャック』を読んで、病気を治すお医者さんって凄いなという気持ちが心に残っていました。そして、高校生になって自分の進路を考えたとき、子供時代の憧れが蘇ってきたわけです。日本大学医学部から大学院に進み、付属病院での研修を経て南カリフォルニア大学へ留学。帰国後は、肝臓ガンをはじめとした消化器外科を専門に経験を重ね、外科医長や院長として仕事をしていた時期もあります。そして2014年、より多くの患者さんに、より近い立場で寄り添った診療を行いたいという思いから、京成線「千住大橋駅」からすぐのポンテポルタ千住内に、『えのもとファミリークリニック』を開業しました。

【榎本 由貴乃 副院長】
私は読書が好きでいろいろな本を読むのですが、北杜夫さんや手塚治虫さんなどは、作家のほかに医学博士という肩書きもお持ちなんです。どちらも私の好きな作家さんで、医学を学んでる方ってとてもユニークで魅力的だなと感じていました。そしてもう一つ、私がこの職業を選んだのは、ひと足先に兄が医師になったことも大きかったですね。東京医科大学に学んで、川口市立医療センターで総合研修医を経験。美容の分野も含めて診療できる皮膚科医を志し、日本皮膚科学会が認定する皮膚科専門医の資格を取得しました。『えのもとファミリークリニック』では副院長として、皮膚科の診療を担当しています。

家族みなさんの健康をサポートしたい。

榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長

【榎本 あき矢 院長】
京成本線「千住大橋駅」からすぐの「ポンテポルタ千住」4階クリニックモール内にあるえのもとファミリークリニックの診療科目は、内科・皮膚科・胃腸内科・小児科・アレルギー科・外科・美容皮膚科・消化器内科(内視鏡)・小児皮膚科です。
院名に「ファミリー」とあるように、小さなお子さんからその保護者の方々、ご年配の方にも気軽にご来院いただけるクリニックです。私が専門とする胃腸内科、外科、小児科のほか、副院長が担当する皮膚科など。多彩な診療科目によって、ご家族みなさんの健康をサポートしたいと考えています。エントランスをお入りいただくと、白を基調にグリーンとオレンジでコーディネイトした開放的な待ち合いスペース。一角にはキッズスペースを設けて小さなお子さんにも配慮しているほか、バリアフリー仕様の院内はどなたにも優しい空間になっています。体調がすぐれずに来院された患者さんの気持ちを明るくし、心も体も元気になってお帰りいただきたいと思います。

体への負担の少ない胃や大腸の内視鏡検査に尽力。

榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長

【榎本 あき矢 院長】
当院では私がこれまで培ってきた経験をもとに、胃や大腸の内視鏡検査などにも対応しています。「胃カメラ検査」として知られる胃の内視鏡検査については、辛い・苦しいといったイメージをお持ちの方が多いかも知れません。そのため当院では、細くて柔らかい経鼻内視鏡である「鼻からの胃カメラ検査」を行うなど、患者さんの心身の負担を軽減することに努めています。もしも検査で異常が見つかり手術が必要となった場合などは大学病院をはじめとした医療機関にご紹介いたしますが、術後については通い慣れた当院でのアフターケアが可能ですのでご安心ください。一方で当院には、風邪などの感染症で来院するお子さんたちも少なくありません。私は長年、小児科診療にも携わってきましたが、子供たちと接していると自然と幸せな気分になって、いつも楽しく診療させていただいています(笑)。

同じ女性として母親として、皮膚疾患の改善をサポート。

【榎本 由貴乃 副院長】
皮膚科を受診される患者さんの中にも、アトピー・とびひ・あせもなどのお子さんが多いのですが、皮膚の病気ですから元気な方が多いです(笑)。ですから私も「若いママには姉のように」など、なるべくフレンドリーに接して、何でも気軽に話せる関係づくりを心がけたいと思っています。一方で、同じ女性として母親として、お子さんがいらっしゃるママたちのキレイを応援したいという気持ちもありますね。気になるシミ・シワの解消、レーザー脱毛をはじめ、今後も美容メニューを充実させて行きたいと考えています。また、ホクロの除去などについても出来る限り保険適用内で対応し、患者さんのお肌にキズが目立ちにくいクオリティの高い手術を実践しておりますのでどうぞ安心してお任せください。

これから受診される患者さんへ。

【榎本 あき矢 院長】
来院される患者さんのあらゆる症状に対応できるよう、副院長の協力のもとドクター二人体制で診療にあたっています。「ここに来れば、いろいろな悩みが解決できる」。そう言っていただけるクリニックを目指しておりますので、ぜひご家族そろってご来院ください。

【榎本 由貴乃 副院長】
私を含めて子育て中のママたちは何かと忙しく、なかなか自分のための時間を持てないもの。お肌をお手入れする時のポイントは、「時短」だと言えるのではないでしょうか。当院に揃うドクターズコスメは、すべて私の肌で試して納得した厳選アイテムばかり。毎日少しずつ、できる範囲で、それぞれのキレイをキープしていただきたいと思います。お肌のトラブル・お悩みがありましたら、何でもお気軽にご相談ください。

※上記記事は2014.7に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長 MEMO

外科専門医

  • 出身地:[あき矢]東京都[由貴乃]新潟県
  • 趣味:[あき矢]ゴルフ[由貴乃]読書
  • 好きな本:[あき矢]池波正太郎[由貴乃]桐野夏生、宮部みゆき
  • 好きな映画:[あき矢]24-TWENTY FOUR[由貴乃]風と共に去りぬ
  • 好きな言葉・座右の銘:[あき矢]人生は選択である[由貴乃]やってみなきゃわからない
  • 好きな音楽・アーティスト:[あき矢]JAZZ[由貴乃]Gipsy Kings
  • 好きな場所・観光地:[あき矢]伊豆、箱根[由貴乃]岬(日本の先端が好きです)

グラフで見る『榎本 あき矢 院長 & 由貴乃 副院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート