足立区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(足立区)―

吉田 拓人 院長/よしだ耳鼻咽喉科クリニック(五反野駅・耳鼻咽喉科)の院長紹介ページ

吉田 拓人 院長

TAKUTO YOSHIDA

大学病院レベルの質の高い医療を提供しながら
地域の「かかりつけ医」をめざす

東京慈恵会医科大学を卒業後、同大学の耳鼻咽喉学教室へ。18年間にわたって大学病院や関連病院で診療を続けるほか、研究や後進の指導などにも尽力。豊富な経験と知識をもって、「五反野駅」にて開業。

吉田 拓人 院長

吉田 拓人 院長

よしだ耳鼻咽喉科クリニック

足立区/足立/五反野駅

  • ●耳鼻咽喉科
  • ●小児耳鼻咽喉科
  • ●アレルギー科

父と同じ医師になり、耳鼻咽喉科を専門に研鑽を積む

吉田 拓人 院長

私の父は耳鼻科医をしていて、小さな頃から父が診療する姿を目にしてきました。ですから、私がこうして医師になりましたのも、「父の背中をみて」といったところでしょうか。父からは「自分の道を進みなさい」と言われて、私としても宇宙飛行士に憧れていた時期がありましたけれど(笑)。理系の勉強を楽しんでいるうちに、気がついてみれば兄も私も、兄弟そろって医師になっていたという感じです。
大学を卒業して耳鼻咽喉科を専門にしたことについても、やはり父の存在が大きかったですね。大学病院や関連病院に在籍していた当時は外来診療や手術に携わるほか、研究に従事したり、学生や若いドクターたちの指導にあたるなど忙しい日々を過ごしてきました。そして、18年にわたって培ってきた知識や経験を地域医療に役立てていきたいという想いから、2017年に『よしだ耳鼻咽喉科クリニック』を開設しました。

地域の中の身近な場所で、大学病院と同等レベルの質の高い医療を提供

吉田 拓人 院長

『よしだ耳鼻咽喉科クリニック』では、名前のとおり耳・鼻・喉の病気を幅広く診療しています。開業まで大学病院などで診療していたこともあり、地域の中のクリニックでありながら最先端の医療をご提供できるという点は、当院の大きな特長と言えるでしょう。耳鼻咽喉科では「首から上」の広い範囲を診療しますが、とくに私は副鼻腔炎を専門に数多くの手術を手がけてきたこともあり、当院においても質の高い診断・治療をご提供できるものと思います。残念ながら、現在クリニックでは手術に対応しておりませんが、必要な場合には私が信頼するドクターをご紹介し、顔が見える形で医療連携をはかりたいと思いますのでご安心ください。
診察の際に心がけるのは、小さな異変を見逃さないこと、そして患者さんに向けた「目で見て分かりやい」ご説明です。そのためもあって導入したのが耳鼻科用のファイバースコープ(内視鏡)で、診察時には患者さんの鼻腔内の様子をモニターに映し出して、ご一緒に確認するようにしています。そのほか各種検査機器を備えて、大学病院と同等レベルの診断・治療をおこなっています。

すべての患者さんに優しく、リラックスできる開放的なクリニック

吉田 拓人 院長

大学の附属病院が葛飾区の青戸にあったり、足立区内の耳鼻科クリニックで診療することがあったりと、この地域は私にとって馴染みのある場所でした。これまで近隣には耳鼻科のクリニックがなかったそうで、開業時にはたくさんの方に喜んでいただき、私としても嬉しかったですね(笑)。耳鼻咽喉科というのは、小さなお子さんからご高齢の方まで、幅広い年代の患者さんがお越しになります。ですから、これまで診療していた病院や父のクリニックなどを参考にして(笑)、「こうしたらいいだろうな」と考えながら院内の設備を整えました。
医療機関であるからには、清潔であることを第一に。みなさまにリラックスしていただけるような開放的な空間に、やわらかな色合いにと、ママ目線で考えて工夫したんですよ(笑)。実際に、私の精神年齢が低いため波長が合うのか、小さなお子さんなどは「スッ」と診察を受け入れてくれるのですけれど(笑)。ゆったりとした待合室の奥には日差しの入るキッズスペース、車イスのままご利用いただける化粧室などをご用意しているほか、クリニックがあるビル2階まではエレベーターをご利用いただけますので、あらゆる世代の患者さんに安心してご来院いただきたいと思います。

患者さんとのコミュニケーションを大切に、地域の「かかりつけ医」をめざす

最近では、クリニックレベルでも電子カルテが主流になりましたので、医師が患者さんを診察する際も「パソコンの画面を見ながら…」、ということが少なくないようです。でも私は、1人1人の患者さんときちんと向き合いながら、丁寧に診察していきたいと思っています。患者さんの名前をお呼びして診察室に迎え入れ、目と目を合わせてごあいさつをして、「今日はどうしましたか?」と伺って。そんな風に1つ1つ積み重ねていくことで信頼関係を築き、患者さんが心を開いてくださるようになることが理想ですね。
患者さんとの何気ない会話には、思いがけない情報が隠されていることも多いですから、時間が許す限りいろいろなお話をして、よりよい医療につなげていきたいと思います。今の目標としては、少しでも多くの患者さんの顔と名前を一致させること。たとえカルテを見なくても、患者さんのお名前やこれまでの治療経過、ご家族のことまで把握しているような。本当の意味での「かかりつけ医」になれるように、日々頑張っていきたいと思います(笑)。

これから受診される患者さんへ

『よしだ耳鼻咽喉科クリニック』は東武スカイツリーライン「五反野駅」から徒歩30秒と、とてもアクセスのよい場所にあります。木曜日を除いて平日は午後7時まで診療しておりますので、忙しいビジネスパーソンにも無理なくお越しいただけるのではないでしょうか。体の「首から上」の部分に症状があらわれる場合には、耳鼻咽喉科の疾患が疑われることが多く、たとえば目のかゆみの原因が、実はお隣の鼻にあったというケースもあるのです。ですから、お顔まわりのことで「何かおかしいな?」と感じることがありましたら、お気軽にご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2017年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

吉田 拓人 院長 MEMO

耳鼻咽喉科専門医

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:ジョギング
  • 好きな本・愛読書:司馬遼太郎
  • 好きな映画:ショーシャンクの空に
  • 好きな言葉・座右の銘:人生万事塞翁が馬
  • 好きな音楽・アーティスト:宇多田ヒカル
  • 好きな場所・観光地:海

グラフで見る『吉田 拓人 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート