足立区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(足立区)―

遠藤 誠 院長/えんどう耳鼻咽喉科クリニック(北千住駅・耳鼻咽喉科)の院長紹介ページ

遠藤 誠 院長

MAKOTO ENDO

たしかなエビデンスと診療ガイドラインに基づき
クオリティの高い医療を提供

東京慈恵会医科大学を卒業後、耳鼻咽喉科を専門に大学病院や関連病院で診療を続ける。13年にわたって経験を重ねた後、地元である足立区千住に開業。

遠藤 誠 院長

遠藤 誠 院長

えんどう耳鼻咽喉科クリニック

足立区/千住/北千住駅

  • ●耳鼻咽喉科
  • ●小児耳鼻咽喉科
  • ●アレルギー科

耳鼻科医として研鑽を積み、愛着のある地元に開業

遠藤 誠 院長

私は小さな頃から、何か人の役に立つ仕事に就きたいと考えていました。兄弟のいない1人っ子で、勉強が趣味のようなところがありましたし(笑)。自分が得た知識を自分ならではの方法で人に伝えていく、オリジナリティあふれる教育ができないものかと考えたりしました。実際、はじめは「カリスマ塾講師」をめざそうとしたのですが、思いがけず両親から猛反対を受けまして(笑)。母からの強いすすめもあって、こうして医師になったという感じです。
思い返してみると、私の母には何らかのパワーのようなものがありまして、母が言葉にしたことは、不思議と現実のものになっていくんですよね。「私は花粉症で鼻が悪いから診てほしい」と言われて耳鼻科医になりましたし、「あなたはきっとこの場所に5階建てのビルをたてる」と言われて、『えんどう耳鼻咽喉科クリニック』を開設しました(笑)。私自身、自分がクリニックを構えるのなら生まれ育った千住の町にと考えていましたし、これまで培った知識と経験をもって愛着のある地域に恩返しをするとともに、地域の活性化にも貢献していかれたらと思っています。

耳鼻科用CT装置を導入し、クオリティの高い医療を提供

遠藤 誠 院長

『えんどう耳鼻咽喉科クリニック』を開業するまでは、13年にわたって大学病院やその関連病院で診療をしていました。死に直面するような命の現場に向き合うこともありましたし、「部長」という肩書のもとで診療プラスαの貴重な経験をすることもできました。そうして私なりに自信のようなものが生まれて、2012年の開業に至ったという感じです。母の予言どおりに(笑)5階建てのビルをたて、受付とキッズスペースがある1階、診察室がある2階、各種検査機器を備えた3階と、3つのフロアにわたって患者さんの診療にあたっています。
クリニックの特長を言葉であらわすなら、「地域の中の身近な場所で、クオリティの高い医療を提供する」ということになるでしょうか。クリニックレベルでは珍しい耳鼻科用のCT装置を導入するなどして、正確・確実な診断に役立てています。耳鼻咽喉科で扱う器官は、それぞれが非常に小さなパーツでできていますから、とくに副鼻腔炎や中耳炎を診断する上で、CT検査は欠かせないものだと考えています。もちろん、患者さんへのご負担に配慮して、リーズナブルなコスト・少ない被ばく量を実現できる機種を活用しておりますのでご安心ください。

生活習慣の改善を含めて「睡眠時無呼吸症候群」の治療にあたる

遠藤 誠 院長

来院される患者さんは近隣にお住いの方々を中心に、睡眠時無呼吸症候群の患者さんでは、他院からのご紹介をいただいて遠方から足を運んでくださる方も多くいらっしゃいますね。私は開業した現在も週に1度、母校の大学病院で睡眠外来を担当していて、クリニックにおいても症状の程度、患者さんのライフスタイルにあわせた治療プランをご提案しています。
睡眠時無呼吸症候群の原因としては、肥満や扁桃腺肥大、顎が小さいことなどがありますけれど、とくに顎の成長については、子供の頃からの生活習慣が大きく影響していることがわかっています。実際に、睡眠時無呼吸症候群は大人だけでなく子供にもみられる疾患で、子供のうちにしっかり治療をしておくことで、将来的なリスクに備えることができます。クリニックにおいても子供たちの睡眠に重点をおいた診療を心がけておりますけれど、保護者の方々にもぜひ、お子さんに気になる症状がみられるときには、積極的に専門医を受診していただきたいと思います。

たしかなエビデンスと診療ガイドラインに基づき、患者さんそれぞれに確実な治療を

クリニックを開業して5年あまり。おかげ様で多くの患者さんにお越しいただき、カルテの番号はすでに15,000を超えるまでになりました。たくさんの患者さんの信頼にお応えするためにも、見落としのない診察をおこない、どなたにも分かるよう丁寧に言葉を尽くしていきたいと思います。塾講師をめざしていたこともあって、患者さんへのご説明については自分のカラーを出していますけれど(笑)、症状を診断して治療する医療行為については常に標準であることを心がけています。決して派手ではありませんが、基本に忠実に確実な治療をおこなう。それこそが本当の意味で患者さんの利益や満足につながっていくものと考えています。
もちろん、いくら標準であると言っても、それが過去のスタンダードであってはなりません。現状に満足することなく常にアップデートを怠らず、最新バージョンの知識や技術をもって、日々の診療にあたりたいと思います。現状に満足しないという意味では、設備面・診療内容の充実にも努めていきたいと考えていて、最近新たにスギ花粉症やダニアレルギーの治療に「舌下免疫療法」を導入しました。風邪や中耳炎などを治療する一般診療、睡眠時無呼吸症候群や舌下免疫療法など専門性の高い診療のどちらにおいても、しっかりとしたエビデンス(科学的根拠)に基づいて、診療ガイドラインに即した診療をおこなっていきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『えんどう耳鼻咽喉科クリニック』は「北千住駅」西口から徒歩3分、宿場町通り商店街の一角にあります。クリニックでは患者さん1人1人にご満足いただけるよう、丁寧で見落としのない診療を心がけるとともに、Web予約を導入するなど待ち時間の短縮にも努めています。週末の土曜日も午後5時まで診療していますので、忙しいビジネスパーソンにも無理なく通っていただけるのではないでしょうか。患者さんの症状にあわせた治療をし、アドバイスをさし上げることで、みなさんの姿勢や考え方がポジティブになるような、そんな診療をしていきたいと思います。今あらわれている症状を何とかしたい、本気で治したいと考えている方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2017年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

遠藤 誠 院長 MEMO

耳鼻咽喉科専門医

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:子育て
  • 好きな本・愛読書:自己啓発本
  • 好きな映画:ディズニー
  • 好きな言葉・座右の銘:感謝、パワー、エナジー
  • 好きな音楽・アーティスト:桑田佳祐
  • 好きな場所・観光地:沖縄

グラフで見る『遠藤 誠 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート