足立区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(足立区)―

村上 義之 理事長/ミルディス皮フ科(北千住駅・皮膚科)の院長紹介ページ

村上 義之 理事長

YOSHIYUKI MURAKAMI

地域のホームドクターとして
患者さんの幅広いニーズに応える

佐賀医科大学医学部を卒業後、九州大学医学部付属病院の皮膚科へ。大学病院や関連病院で経験を重ね、九州厚生年金病院では皮膚科部長を務める。新宿区にあるタカナシクリニックの副院長を経て、「北千住駅」そばに開業。

村上 義之 理事長

村上 義之 理事長

ミルディス皮フ科

足立区/千住/北千住駅

  • ●皮膚科
  • ●美容皮膚科
  • ●アレルギー科

医療小説に影響を受けて医師になり、皮膚科を専門に研鑽を積む

村上 義之 理事長

私が医師になったのは、遠藤周作や北杜夫などの本に影響を受けた部分が大きいかもしれません。高校生の頃、医療の現場を舞台にした小説を読んだことがきっかけになって、医師を志すようになったんです。
佐賀医科大学を卒業した後は、九州大学医学部付属病院の皮膚科で診療をはじめました。当時は、皮膚科と形成外科が厳密に分かれていない頃でしたので、皮膚トラブルの改善を中心に、外科的な治療などにも幅広く携われる点に魅力を感じたんですね。大学病院などで10数年にわたって診療を続けて皮膚科専門医の資格を取得し、都内の皮膚科クリニックで副院長を務めた後に『ミルディス皮フ科』を開設しました。

一般皮膚科から美容皮膚科まで、患者さんの幅広いニーズに応える

村上 義之 理事長

『ミルディス皮フ科』は、北千住駅前にたつミルディス2番館の開業にあわせて診療をはじめました。医院の開設が2004年でしたから、もう10年あまり地域に根差して診療を続けてきたことになりますね。ニキビや水虫をはじめとした皮膚症状に対応する一般診療を中心に、若々しさや美しさをサポートする美容メニューをご提供することで、1人でも多くの患者さんが笑顔になるためのお手伝いをしたいと思っています。
理事長を務める私は男性ですが、同じく皮膚科専門医である院長は女性医師ですし、その他にも複数名のドクターが在籍して、それぞれの患者さんに最適な治療プランをご提案いたします。つらい症状にお悩みの患者さん、美意識の高い女性のみなさんはもちろん、忙しいビジネスパーソンにこそ、積極的に受診していただきたいと思います。

本当に価値ある治療法を見極め、質の高い医療を提供する

村上 義之 理事長

皮膚の症状というのは、患者さんご自身が目で見てわかるものですし、「ニキビを治したい」「今よりもっとキレイになりたい」など、治療に求めるものがそれぞれに異なるものです。そうしたさまざまなニーズにお応えできるよう、当院では一般診療に加えて美容メニューをご用意しているわけですが、どのようなケースについても必ず、医師によるカウンセリングをおこなうことを基本としています。私をはじめとした皮膚科専門医が患者さんの症状を正しく診断して、その方にとっていちばん良いと思われる治療プランをご提案させていただきます。
時には、自費診療をご希望の患者さんに「保険適用の治療で十分ですよ」とアドバイスすることがあったり、より高い効果が期待できる美容メニューをご提案することがあったり。来院される患者さんが笑顔になってくださること、ここに来て「良かった」と思ってくださることが、私たちの喜びなのです。そんな、毎日の生活の中での「ちょっと嬉しい瞬間」をサポートするために今も勉強を続けているのですが、中でも最近注目しているのが「バイオジェノミクス」です。これは、体の内側・外側の両方からのアプローチで、いわゆる「美肌菌」を活性化させようというもの。こうした新しい技術の中から本当に価値ある治療法を見極めて、今後も積極的に取り入れていきたいと考えています。

地域のホームドクターとして、患者さんの笑顔を見守っていく

来院される患者さんは、ニキビにお悩みの学生さんから、いつまでも若々しくいたいと願う80代のおばぁちゃままで、年齢も性別もさまざまです。開院から10数年も経ちますと、まだ小さかったお子さんがすっかり成長して、「こんなに大きくなりました」と挨拶してくれることがあったりして(笑)。こうした長いお付き合いをさせていただけるのは、開業医ならではの喜びだと感じます。
患者さんを診察するとき、私としては普段どおりのスタンスでお話をしていますし、何か特別なことをしているつもりはありません。ただ、以前ご病気のお子さんを連れて通っていらしたお母さまの言葉は、今も心に残っています。お2人とのお付き合いが始まって数年後、残念ながらお子さんが亡くなられたんですね。お子さんが亡くなってしばらくして、お母さまが挨拶に来てくださったのですが、そのときに「あの子はここに来るときだけは、自分から行くと言って楽しみにしていた」と話してくだったんです。それをお聞きしたときは本当に嬉しかったですし、これからも地域のみなさまのホームドクターとして、責任ある診療をしていきたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

『ミルディス皮フ科』は「北千住駅」から徒歩3分、ミルディス2番館の3階メディカルフロアで診療しています。日々診療を続けるなかで、安易な自己判断から症状をこじらせてしまう方が多くいらっしゃることを残念に思います。たとえば、水虫だと思って市販の治療薬を使っていらした方が、診察をしてみて別の病気だということがわかったり。せっかくのお薬を正しく使用しなかったために、症状が悪化してしまうというケースも少なくありません。
症状を改善するための適切な治療をおこなうには、医師による診査・診断が欠かせないものですから、ぜひお早目にご相談いただきたいですね。また、美容メニューについては季節ごとにキャンペーンをおこなっていますので、ご自分にあったメニューを見つけていただくためにも、気軽にトライしていただきたいと思います。

※上記記事は2017年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

村上 義之 理事長 MEMO

皮膚科専門医

  • 出身地:愛媛県
  • 趣味・特技:食べること、読書、犬の散歩
  • 好きな本・愛読書:司馬遼太郎、向田邦子
  • 好きな映画:ゴッドファーザー、ニュー・シネマ・パラダイス
  • 好きな言葉・座右の銘:一日一歩
  • 好きな音楽・アーティスト:デニスブレイン
  • 好きな場所・観光地:山中湖

グラフで見る『村上 義之 理事長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート