足立区ドクターズ | 病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(足立区)―

池亀 征矢子 院長

SOYAKO IKEGAME

池亀 征矢子 院長

池亀 征矢子 院長

いけがめ歯科

足立区/竹の塚/竹ノ塚駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科

この職業を志したきっかけ、現在に至る経緯などをお聞かせください。

池亀 征矢子 院長

私の父は、ここ竹ノ塚で30年以上にわたって歯科医院を営んでいました。小さな頃から父の仕事を間近に見て育った私にとって歯科医師になるのはごく自然なことで、この道に進む以外は考えられなかったという感じでしょうか(笑)。昭和大学歯学部に学び、卒業後は大学病院に残って研鑽を積みました。ちょうどこの時期に父が亡くなったことから、残念ながら父と一緒に仕事をすることはありませんでしたが、入れ歯のスペシャリストだった父の影響を受けて、大学では補綴(ほてつ)学を専門にしていました。
父の亡きあともまだ研究を続けたい気持ちもあり、10年間勤務医として働きまが、最終的に地域医療に携わることを決めて都内の歯科医院で経験を重ね、1992年に『いけがめ歯科』の院長となりました。

『いけがめ歯科』についてご紹介ください。

池亀 征矢子 院長

歯科・小児歯科・矯正歯科を標榜するいけがめ歯科は、東武スカイツリーラインの「竹ノ塚駅」から歩いて3分ほどの場所にあります。来院されるのは地域にお住まいの方を中心にご高齢の患者さんも多く、父の代から通ってくださる方もいらっしゃいますね。父が現役だった頃は今のように歯科医院の数が多くありませんでしたから、父はいつも診療に追われて自分の体を顧みることがなかったように思います。そんな父を反面教師に、私は自分自身がいつも健康であることを心がけ、1人でも多くの患者さんのお口の健康を守りたいと思っています(笑)。幸い当院には優秀なスタッフが揃っていますし、矯正については月に1度専門医の先生がお越しくださいます。まわりのサポートをいただきながら、私自身も進化できるように。そして何よりも患者さんにとって最善の歯科医療をご提供したいと考えながら、日々の診療にあたっています。

診療の際に心がけていることは何でしょう?

池亀 征矢子 院長

私は歯科医療を通して、それぞれの患者さんによって異なる多様なニーズにお応えしたいと思っています。たとえば、虫歯の治療をする場合。大学で教えられた治療の手順をそのまま実践することが、必ずしも患者さんの望まれる方法であるとは限りません。抜歯をして歯型をとって…、という教科書通りのやり方では、「いきなり歯を抜かれた」と不快に感じる方もいらっしゃるのです。大学では歯のケアについて勉強して来ましたが、患者さんの心のケアまで教えてくれたわけではありません。それでも私は、1人1人の患者さんの心に寄り添いながら、自分のできることを一生懸命に行いたいと考えています。その一例として当院で取り入れているのが、金属の止め具を使わない「ノンクラスプデンチャー」です。補綴(入れ歯・被せ物)を専門に学んだ私にとっての良い入れ歯とは、どっしりと大きく・安定感のあるものでした。でも、歯科医療の現場に出て実際に患者さんの声をお聞きするにつれ、こうした考えは患者さんのニーズと大きく異なる、ということに気づいたんです。軽く・小さく・扱いやすく、見た目にも優れた入れ歯の方が、いろいろな面で患者さんのご負担が少ないですからね。ケースにもよりますが、もちろんダメなことはダメと言いますけれど(笑)、患者さんのご希望に対しては出来る限りお応えしたいと思っています。

予防歯科とホワイトニングについてお話ください。

私は、歯のメンテナンスのために歯科医院に通う、予防歯科の考えを広くお伝えして行きたいと思っています。お口の中を健康な状態に保つことで、虫歯や歯周病を予防していただく。その一環として導入したのが、「ポリリンプラチナホワイトニング」です。従来のホワイトニングと大きく異なるのは、歯の汚れをとってピカピカにするだけでなく、歯そのものを強化する働きがあること。また、施術後は歯の表面がツルツルの状態になりますから、汚れが再付着するのを防いでくれるんです。予防歯科の面からもおすすめできるホワイトニングですから、少しでも多くの方に興味をもっていただきたいと思って。リーズナブルな価格設定にこだわって情報収集をしましたから、トータルで考えると足立区内で最安値だと自信をもっています(笑)。意外なことに今のところ、ホワイトニングをご希望になるのは男性の患者さんが多いのですが。ホワイトニングをきっかけにご自分の歯の健康に興味を向けたり、メンテナンスのために来院される方が増えて行くといいな、と期待しています。
また、成人の虫歯予防にフッ素塗布もとり入れ、お口の健康サポートに力を入れています。

最後に、サイトをご覧になる皆様にメッセージをお願いします。

虫歯の治療をして痛みがなく噛めるようになったら、歯科医院とのお付き合いは終わりだと考える方が多いのではないでしょうか?でも私としてはぜひ、治療が終わってからが本当の始まりなのだと考えていただきたいと思います。お口の中を定期的にチェックすることで、健康な歯を保つことができますから、3ヵ月から半年に1度のペースで歯の定期健診を心がけていただきたいですね。ホワイトニングや入れ歯に関するお悩み・疑問などについても、ぜひお気軽にご相談ください。

※上記記事は2015.1に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

池亀 征矢子 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:ジム
  • 好きな本:アガサ・クリスティ作品
  • 好きな映画:トム・クルーズ出演作品
  • 好きな言葉:継続は力なり
  • 好きなアーティスト:サザンオールスターズ
  • 好きな場所:九州

グラフで見る『池亀 征矢子 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

いけがめ歯科

足立区/竹の塚/竹ノ塚駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 患者の口コミ3件
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
口コミ
街の人の
口コミ
患者の
口コミ
PR WEB
予約
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート