東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(足立区)―

船木 弘 院長院長/日比谷歯科(梅島駅・歯科)の院長紹介ページ

船木 弘 院長

HIROSHI FUNAKI

船木 弘 院長

船木 弘 院長

日比谷歯科

足立区/中央本町/梅島駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科

この道を志したきっかけについてお聞かせください。

船木 弘 院長

実を言うと、歯科医の道を志すにあたって、何か特別なきっかけや明確な動機があったわけではないんです。建築士だった父を始め、私の周りにはいわゆる普通のサラリーマンをしている大人がいなかったものですから、そもそも会社勤めをするという発想がなく、かと言って親の跡を継ぐのも抵抗がありました。そこで、小学生の頃から漠然と興味を持っていた医療職に就くために歯学部に進学した、というのが正直なところです。
このようなお話をすると、本当に成り行きで歯科医師になったと思われてしまいそうですが(笑)。あえて「歯科」との関係で言うなら、私自身、子ども時代は虫歯が多くて、それはとても酷い有り様でした。さらに「泣く・叫ぶ・口を開けない」という筋金入りの歯医者嫌い。ただし裏を返すと、だからこそ歯医者嫌いの患者様の気持ちは身に染みてわかっていますので、「いかに患者様に気持ち良く治療を受けていただけるか」ということが、歯科医師としての私の大きなモチベーションになっています。

『日比谷歯科』についてご紹介ください。

船木 弘 院長

東武スカイツリーライン「梅島駅」より徒歩10分の日比谷歯科では、診療科目として、一般歯科、小児歯科、予防歯科、審美歯科、矯正歯科、インプラント等と掲げています通り、当院で対応することのできない分野はなく、歯やお口に関するありとあらゆる症状について診療させていただいています。そのように全方位にわたって専門的な診療を行うことができるのは、私の他にもそれぞれに専門分野・得意分野を持った4名のドクターが在籍しているため。矯正を専門にしている者や、少し珍しいところではお子様の治療を得意としている者などもおります。ちなみに、私の受け持ちは難症例と呼ばれるもので、たとえば他院では「治療が難しい」と言われてしまったような重度の歯周病などの治療を得意としています。
歯周病の治療と並んで得意にしているのがインプラントです。手前味噌になりますが、ドイツにある国際インプラント学会の認定医の資格を持っており、年間の症例数は150以上。また、インプラントというと「怖い・痛い」というイメージがあるかもしれませんが、当院ではドリルを使わない「OAMインプラント」なども導入していますので、興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。

来院される患者様についてお聞かせください。

船木 弘 院長

当院自体は20年前からあり、紆余曲折を経て10年ほど前に私が院長職を引き継ぐことになりました。現在お越しいただいている患者様というのは、私が院長になってからの方がほとんど。東武スカイツリーライン「梅島駅」より徒歩10分と、立地や交通の便は必ずしも恵まれているわけではありませんが、それでも毎日多くの患者様にご来院いただき、大変ありがたく思っています。千葉県や群馬県といった首都圏近郊はもとより、なかにはより遠方の県に引っ越されたあとも「やはり先生に診てもらいたい」ということで、わざわざお見えになる患者様もいらっしゃるんですよ。
また、歯の予防や治療に加え、お口周りの美容や癒しにも力を入れているので、ちょうどエステに通うような感覚で来院される患者様もおられます。「お口周りの癒し」と聞いてもピンとこないかもしれませんが、当院では「デンタルエステ」と呼んでいて、専門の技術を修得した歯科衛生士が主にフェイシャル(顔)、リップ(唇)、そしてガム(歯肉)のマッサージをいたしております。アンチエイジング効果に加えて高いリラックス効果が得られるということで、女性はもとより男性の患者様にも大変好評です。

仕事をする上で、心がけていることなどはありますか?

歯の治療というのは口の中で行われる。つまり患者様の立場からすると、自分の目に見えないところで何やらよくわからないことが行われるだけに、余計に怖いといったこともあると思うんですね。そうした「これから口の中で何が行われるのだろう?」といった不安感や恐怖感を払拭するために、患者様に対してまずは十分な説明を行うこと。そして正しく納得していただいた上で治療に取りかかることを一番に心がけています。
もちろん説明を行うときは、ひとつの治療方法を無理に押し付けるようなことはしていません。必ず複数の選択肢を用意し、それぞれのメリットやリスクについてもきちんと触れた上で、歯科医師としての意見を述べる。そうすることで初めて、「正しく納得していただく」ことができるのだと、私は考えています。
同様の理由により、当院ではカウンセリングにも力を入れています。こちらも無理に治療を勧めることはありません。たとえば治療期間や費用などに関して疑問点がありましたら、遠慮なくご相談いただければと思います。

最後に、サイトをご覧になられる皆様にメッセージをお願いします。

患者様から「日比谷歯科を利用するようになってから歯医者に通うのが楽しくなった」と言っていただけることがあり、これは私にとって最高の褒め言葉でもあります。確かに当院の場合、私たちスタッフと患者様との距離が近く、非常に仲が良い点がひとつ大きな特徴と言えると思います。もちろん歯の治療には痛みが伴うこともありますが、先ほど申した通り、患者様ご自身が「納得」した上での治療だけに、それほど苦に感じることもないのかもしれません。
これからも「説明と納得」を重視した治療方針のもと、患者様に楽しく、そして気持ちよく利用していただける歯科医院であり続けたいと思っています。

※上記記事は2014.10に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

船木 弘 院長 MEMO

  • 出身地:秋田
  • 趣味・特技:バスフィッシング、クレー射撃 など
  • 好きな本もしくは愛読書:ビジネス書
  • 好きな映画:洋画全般
  • 好きな言葉もしくは座右の銘:げんきな歯にはえがおが似合う
  • 好きな音楽もしくはアーティスト:ロック
  • 好きな場所もしくは観光地:富士山

グラフで見る『船木 弘 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート