東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(足立区)―

光安 大輔 院長/光安歯科(五反野駅・歯科)の院長紹介ページ

光安 大輔 院長

DAISUKE MITSUYASU

患者さまの立場に立った親身な診療で、あらゆる世代の患者さまに優しい医院を目指す。

日本歯科大学歯学部卒業後、臨床研修医として総合診療科へ入局。補綴を中心に研鑽を積んだ後、勤務医として2つの歯科医院を経験し、2009年五反野駅近くに開業。

光安 大輔 院長

光安 大輔 院長

光安歯科

足立区/中央本町/五反野駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

父の背中を追い、同じ道を進むことを決意。

光安 大輔 院長

私の父は長崎県で歯科医院を開業していて、曾祖父の代から数えると私で四代目ということになります。歯医者さんの子供として育ちながらも、私には小さな頃から虫歯があって(苦笑)。歯科医院での治療は楽しいものではなかったですし、中学生くらいまで歯科医師になるのはイヤだなと思っていました。それでも高校に入って進路を決めるときに、やはり父の背中を追って同じ道を進もうと決意したんです。日本歯科大学歯学部に合格して長崎から上京したのは、忘れもしない地下鉄サリン事件の翌日でした。周囲に心配されながらも勉強を続け、臨床研修医として総合診療科へ入局。このときご指導いただいた先生のもとで補綴(ほてつ)を中心に研鑽を積んだ後、勤務医として2つの歯科医院を経験して2009年に『光安歯科』を開業しました。

平日は午後8時まで、土曜日・日曜日も診療。通いやすさを重視。

光安 大輔 院長

歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科を標榜する光安歯科は、最寄りの東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)五反野駅から歩いて10分ほどの住宅街に位置します。開業にあたって目指したのは、歯医者さんらしくない施設づくり。私が幼少期に感じたような歯科医院独特の暗いイメージを一掃して、明るく開放感のある雰囲気にしたかったんです(笑)。ロゴマークや診察券には、明るくて元気なイメージのオレンジ色を採用。待合室や診察室は窓からの光と緑が感じられる、心地よい空間になっています。3台分の駐車スペースと駐輪場を配したエントランス部分には階段のほかにスロープもありますから、車イスやベビーカーをご利用の方にも安心してお越しいただけるのではないでしょうか。平日は午後8時まで、土曜日・日曜日も診療を行っていますので、小さなお子さんからビジネスマン、ご高齢の方まで、ご家族のみなさんでご来院いただきたいと思います。

ホスピタリティも大切にした温かい診療を心がける。

光安 大輔 院長

私たちは質の高い歯科医療をご提供するのはもちろんのこと、患者さんに対するホスピタリティも大切にしたいと考えています。治療時に感じる痛みは人によってさまざまですが、それをフォローできるのがホスピタリティであり、おもてなしの心と言えるかも知れません。受付スタッフの笑顔やお声かけ、歯科医師や歯科衛生士による分かりやすく丁寧なご説明など。来院された患者さんに少しでも心地よく過ごしていただけるように、月に2回のスタッフミーティングなどを通して医療サービスの向上にも努めています。当院には私を含めて2名の歯科医師のほか、患者さんの不安な気持ちに寄り添う相談係とも言えるクリニカルコーディネーターやホワイトニングコーディネーターがおりますので、お口まわりのお悩みは何でもお気軽にご相談ください。

本気で歯を治したい、口元のコンプレックスを解消したいなら。

当院では患者さん1人1人に「治療計画書」を作成し、治療の経過をご一緒に確認することで歯科治療への理解を深めていただきたいと思っています。この治療計画書には、口腔内カメラで撮影した5枚の画像がファイルされていて、たとえばホワイトニングの場合でしたら回を重ねるごとに白さを増すご自分の歯の様子をご確認いただけます。各ブースに備えつけたモニターでは治療に関するアニメーション動画をご覧いただけるのですが、治療計画書とあわせてご説明することによって、治療の流れや治療すべき個所をより分かりやすくお伝えできるようになりました。こうした患者さんへのご説明はしっかりと時間をとって、患者さんの同意を得た上で治療を進めるというのが私たちのスタンスです。本気で歯を治したい、口元のコンプレックスを解消したいと考える患者さんには、私たちも誠心誠意対応したいと思っています。

これから受診される患者さんへ。

最近では歯周病菌が全身にもたらす影響が知られるなど、歯科治療に対する意識も変化してきたように思います。全身の健康はまず、口元から。食べることが出来なければ、栄養が摂れませんからね。ある内科医師の先生は患者さんに「まず歯を治して来なさい」とおっしゃることがあるそうです(笑)。以前、ある雑誌に「リタイヤ前にやるべきだった後悔」という特集記事が掲載されたのをご存知でしょうか?退職後の元ビジネスパーソン1000人へのアンケートで「健康」の項目の第一位になったのは、「歯の定期検診を受ければよかった」という答えでした。大きな虫歯になってからでは治療のための費用もお金もかかってしまいますが、4ヵ月に1度、30分程度の時間を歯科検診に充てていればお口の中を健康な状態に保つことができるのです。当院の患者さんには定期検診のご案内を差しあげていますが、多くの方に歯科医院での定期的なクリーニングを心がけていただきたいと思います。

※上記記事は2014.11に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

光安 大輔 院長 MEMO

  • 出身地:長崎県
  • 趣味・特技:サックス、ゴルフ
  • 好きな本:松下幸之助の本
  • 好きな映画:アクション系
  • 好きな言葉:最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることができるのは変化できる者である。(ダーウィン・進化論より)
  • 好きな音楽:JAZZ
  • 好きな場所:海(ボーッと眺めています)

グラフで見る『光安 大輔 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート